布おむつの選び方

 布おむつで子育てをすることを決心した場合、次はどの商品を購入するのかを決めなければなりません。
 ただひとくちに布おむつとはいっても、様々な種類の商品が販売されているため、どの商品を選べばいいのかわからないという方もいらっしゃるかと思います。
 そこでここでは、布おむつの選ぶ際のポイントについてご紹介させていただきます。

①素材
 布おむつ選びをするにあたって重視すべき点としてはまず、「素材」が挙げられます。
 現在、ベビー用品店やネットショップでは様々な種類の布おむつが販売されており、その素材も実に様々です。
 布おむつ本体に関してはガーゼや綿などの吸水性に優れた素材が使用されていることが多いようですが、布おむつカバーになると、ウールやポリエステル、綿、麻など色々な素材で作られています。

 そこで布おむつを購入する際には、その商品がどのような素材で作られているのかということをチェックし、春先から夏にかけては通気性の良い素材で作られたものを、冬場には温かい素材で作られているものをセレクトすることをおすすめします。

②形
 布おむつ選びをする際には、その「形」にも注目してみましょう。
 最近はカバーとライナーが一体型になったポケット式布おむつやスナップ等でサイズ調整をしつつ簡単に着脱することができるワンサイズ式布おむつ、毛糸でできたウールソーカー、通気性に優れたフィット型おむつなど様々な形のものがあります。
 これらにはそれぞれにメリット・デメリットがありますので、両者をしっかりと理解したうえで自分に合った形のものを選ぶことが大切です。

 またこれらのうちどれか一つだけというのではなく、自宅ではフィット型おむつを使用し、お出かけの際にはデザイン性や保温性を考慮してウールソーカーを使用する、というのもいいでしょう。

 色々なタイプの布おむつを楽しんでみてください。

③価格
 布おむつ選びにおいて重要になってくるのが、その価格です。
 というのも布おむつはおしっこをする度に交換する必要があるため、新生児の場合は最初に最低でも30枚程度の布おむつを用意する必要があります。
 そのためあまりに高価な商品の場合、30枚も揃えるとなるとかなりの費用がかかってしまいます。
 そこで布おむつを購入する際には、その価格もしっかりとチェックし、ネットショップ等もうまく利用することによってできるだけリーズナブルに購入できるよう工夫してみましょう。
 またあまり予算がないという方には、布をまとめ買いしてハンドメイドしてしまうというのもおすすめですよ。

コメントを残す

*