布おむつを使用するメリット

最近話題になっている布おむつですが、布おむつを使用することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは、布おむつを使用するメリットについてご紹介させていただきます。

①経済的
 子育てにかかる費用のうち、意外とバカにすることができないのがおむつにかかる費用です。
 特に生後6か月くらいまでの乳児の場合、多い子では1日20回以上もおしっこをするため、かなりの量の紙おむつが必要となってきます。そのため、ドラッグストアーやスーパーの安売りを常にチェックし、安売りの度にまとめ買いをしているという方も多いのではないでしょうか。
 この点、布おむつであれば洗濯をして繰り返し使用することができるため、紙おむつと比べるとお財布に負担をかけることなく子育てをすることができます。

②地球にやさしい
 上でも説明しましたが、布おむつはお子様が一度おしっこをしてしまっても、洗濯をすれば再び使用することができます。
 そのため、使い捨て紙おむつと比べると地球環境にも優しく、エコな子育てをすることができます。
 豊かな地球環境を残してあげることは次世代を生きていくお子様に対する責任でもありますので、地球にやさしい子育てをすることができるというのはとても魅力的ですよね。

③おむつ離れが早い
 布おむつには、紙おむつのようにおしっこを固めてくれたりすぐに乾かしてくれたりする機能がありません。
 そのため布おむつを用いて子育てをしていると、お子様が早いうちからそいっこをした時の不快感を覚えるため、紙おむつを使用する場合と比べて早くおむつ離れをすることができるのです。

④お肌に優しい
 布おむつのメリットには上記の点以外にも、「お肌に優しい」という点が挙げられます。
 何回分かのおしっこを吸収してくれる、とても便利な紙おむつですが、実は様々な化学物質が使用されています。おしっこをすれば本来は大変な不快感を感じるはずが、それを感じないで長時間過ごせるというのですから、何らかの「仕掛け」があるのはある意味、当然といえば当然ですよね。
 そのため、まだまだ皮膚が薄く、そして肌が敏感な赤ちゃんの場合、おむつが原因で肌荒れしてしまうこともあります。

 この点、布おむつは綿やガーゼといったお肌に優しい素材で作られていますので、赤ちゃんのお肌を傷つけることがありません。

 以上のように、布おむつには様々なメリットがあります。
 一見すると扱いにくく、なんだか面倒なようにも感じる布おむつですが、お子様の健やかな成長のためには布おむつを使用してみるのもいいかもしれませんよ。

コメントを残す

*